営業時間短縮について

 コロナウイルス感染予防の為、当店の営業時間を短縮させていただきます。

営業日は変わりませんが、営業時間を、当分の間、12時~16時までとさせて頂きます。皆さまのご理解をお願い致します。 又、当店は、お客様との間隔をなるべく空け、且つ換気を良くするように、窓やテラスを開けておりますので、寒い日などは、暖かい服装でいらして下さい。 尚、一度に来店できる人数を10名様以内としたいので、もし、事前に来店日時が判れば、席のご予約をお願い致します。コロナウイルスが収束するまでの間が、色々とご不便をおかけしますが、宜しくお願い致します。

 又、ランチのテイクアウトメニューについては、

A.キーマカレー&ライス B.クロックムッシュー C.クロックノルヴェジアン(サラダ付き 800円)税別

D. 全粒粉のミックスピッツァ 900円 税別

などがあります。電話でのご予約をおすすめします。

レモンアイシングバターケーキ

 コロナウイルスは日に日に感染者が増え、自粛や延期、中止、買いだめなどというマイナスの言葉ばかり横行する社会になってしまいました。

 時は春、これからの季節が1年で一番美しく、過ごしやすい季節なのに、恨めしい限りです。今週末は、都内を中心に外出自粛が出されていますので、ご自宅や地域で過ごされる方も多いと思います。

 そんな時に、美味しい珈琲やケーキなどは、心がほっとするひとときだと思います。自然の食卓の今週のケーキは、国産レモンをたっぷりとアイシングとして使ったバターケーキです。バターの濃厚さとレモンの爽やかな香りがこの季節にぴったりだと思います。

 どうぞ、散策がてらいらしてください。お待ちしています。

妻のレシピから、その①

 2003年から2017年末まで、妻の主宰した料理教室は、延べ100人を超える生徒さんが集い、毎回3~4品を作り、そして皆さんと食事をする内容でした。料理好きな方は勿論、食べる事や皆さんとの会話が目的な方も沢山いました。料理メニューは妻が決めますが、パソコンに入力するのは私の役目でしたので、現在も14年分のレシピは全て残っています。最近のランチメニューは、そのレシピから季節や食材を考え、試作をした上で、メニューとして登場しています。

 今週は、「蕪と茹で玉子のマカロニグラタン」です。グラタンというと秋冬のイメージですが、季節の食材を使うと春夏でも喜ばれます。これからは、「菜花」や「筍」などの旬の食材が良いと思います。(写真は、オーブンで焼く前です)

 今週は、それ以外のランチメニューは、「キーマカレー」、「春キャベツとアンチョビのペペロンチーノ風パスタ」、「クロックムッシュー」、「クロックノルヴェジアン」となります。

 皆さんのご利用をお待ちしています。

テラス席の季節になりました!

 昨日は、今年初めての20℃超えとなり、春を飛び越えて初夏のような陽気となりました。今日は、朝は少し冷え込みましたが、春の陽射しが庭やテラスに降り注いでいます。白梅の花は終わり、今は彼岸桜が満開です。又、球根系の花々(水仙、クリスマスローズ、ヒヤシンス)などが咲き揃いました。

 これからは、室内だけでなく、テラス席も人気があります。ペット連れの方やお子さん連れの方、一人で読書する方、それぞれ皆さん、自然を満喫しているようです。特に、今年は新型インフルエンザの影響もあり、テラスでランチや喫茶を利用する方が多くなりました。

 3月に入り、休校やイベント自粛、図書館や公園、テーマパークなどの休園という突然の社会の変化に戸惑っている方も多いかと思います。家で過ごす時間も増えざるを得ないでしょうが、気分転換に、自然の食卓にいらしてください。お待ちしております。

今週のランチは、フローレンス風グラタン他です!

 庭のミモザの花が、約半月程早く満開となりました。

 イタリアでは、3月8日を「ミモザの日」と呼んでいる位身近な花木ですが、この花木は、南フランスなどの地中海のイメージに良く似合います。

 今週は、イタリアのフローレンス地方(現在のフィレンツェ)の郷土料理をランチに用意しました。フローレンス地方は、ほうれん草の産地ですので、ほうれん草を使用した料理があります。その中でも、「牡蠣とほうれん草のグラタン」は有名ですが、今回は牡蠣の替わりに、「エコシュリンプ」と呼ばれている抗生物質を使用しないで育てた「生活クラブ生協」で取り扱っているエビを使いました。

 春といえども、未だ北風が冷たい中、又、コロナウイルスで体調の管理が大変な時期ですが、ゆったりとした自然の食卓にて、気分転換がてらどうぞいらしてください。

 尚、今週のランチは、それ以外には、「キーマカレー&玄米ライス」、「春キャベツとアンチョビのペペロンチーノ風パスタ」、「クロックムッシュー」、「クロックノルヴェジアン」などを用意しています。

おかげさまで、再開して1周年

 立春を過ぎてから、今季最強寒波が襲来し、久しぶりに寒い朝となりました。北の地方は、久しぶりの大雪との事。大変ですが、やはり冬は冬らしくありたいと思うのは、勝手な気持ちなのでしょうか?

 自然の食卓は、カフェとして再開して、おかげさまで2月6日で1周年を迎えました。お客様や友人・知人、そして何より私の傍にいつもいてくれる(と、勝手に想っている)亡き妻に感謝致します。

 写真は、昨年再開時に頂いた「胡蝶蘭」です。1月下旬から、日当たりが良くなり、少しずつ蕾が膨らみ、開花しました。庭の水仙や白梅も、厳冬にも係わらず季節になるとしっかりと芽が出て、蕾を付け、そして開花します。自然の摂理なのでしょうが、その生命力には、頭が下がります。

自然の食卓も、そうしたエネルギーを持ち、日々、お客様の喜ぶ料理やデザート、ドリンクを提供し、楽しめ、寛げる場所をこれからも提供していきます。どうぞ、皆さんこれからもよろしくお願いいたします。

今週のランチは、

A.山形産平田牧場の豚肩ロース肉とごぼうの赤ワイン煮

B.チキンフリカッセ

C.小松菜とツナ、きのこのアラビアータパスタ    となっています。

それぞれ、パン又は玄米ご飯、サラダなどがセットになっています。

皆さんの、ご来店、お待ちしています。

今週のランチメニュー

 今年は暖冬といわれていますが、ここに来て、関東地方は冬本来の寒さになり、来週前半は、雪の可能性が強くなりました。冬の真っ青な晴天が続かないのは淋しいですが、1年で一番寒い季節は、やはり寒さ厳しくなってほしいものです。

 今週のランチメニューは、

A.群馬産はりま鶏モモ肉と野菜、きのこのトマト煮、カチャトーラ風&パン

B.山形産平牧三元豚肩ロース肉と野菜のハッシュドポーク&玄米ごはん

C.ほうれん草とツナのパスタペペロンチーノ風&パン

どれもサラダ付き900円、サラダ・ドリンク付き11,200円(税別)となります。ドリンクは、森のコーヒー、紅茶(ポット)、季節のハーブティー(ポット)、ジュースから選べます。 皆さんのご来店、お待ちしています。

 

週替わりランチセット、登場!

 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 今シーズンは、暖冬との予報でしたが、その通りで、今年は未だ薪ストーブを焚く状況にありません。昨年の台風といい、暖冬といい、日本は新たな気候の時代になったのかもしれません。

 今年は、8日から営業開始しましたが、今年からは「週替わりランチセット」が新しく登場しました。内容は、メイン料理+天然酵母パン又は玄米ご飯+サラダで900円(税別)コーヒーなどのドリンク付きで1,200円となります。

 料理はこの季節は煮込んだ温かい料理、今週は群馬産はりま鶏モモ肉と野菜、きのこなどの「チキンフリカッセ」です。暖かい季節になったら、グリル料理等も加えていきます。今までのパスタやホットサンドなどもありますので、どうぞお気軽にいらしてください。お待ちしています。

尚、18日の土曜日は、生活クラブ千葉グループの新年交流会で、コーヒーを淹れる予定ですので、申し訳ありませんが、お休みとなります。

年末年始、お休みのお知らせ

 今年は、2月から新たにカフェとしてスタートし、最初は不慣れな事が多く、ご迷惑をお掛けしたこともあったと思いますが、無事、1年が終わろうとしています、ご来店いただいたお客様に、改めてお礼申し上げます。

 今年の営業は、26日(木)まで、新年は8日(水)から営業いたします。

 来年は、メニューの充実などを更に努力して、来ていただいたお客様に、ご満足いただけるように致しますので、どうぞ、よろしくお願い致します。

 新しい年が、皆さんにとって、更なる幸福の1年であることをご祈念申し上げます。

 尚、11日(土)、18日(土)はイベント等で、お休みとなります。申し訳ありません。

土曜朝カフェ、始めました。

11月より、土曜日9:00~11:00(ラストイン10:30)は「土曜朝カフェ」タイムとなります。

以前にも実施していましたが、時々聞かれるので、再開しました。

モーニングセットは、プレート(サラダ、ソーセージ、パン2種、ヨーグルトとミューズリー)+スープ+ドリンク(コーヒー、紅茶、ハーブティー、ジュースから)で750円(税別) 

勿論、通常のカフェタイムの堀口珈琲やカフェラテ、カプチーノ、スコーンなども注文できます。

休日の朝、散歩やお出かけの前に、少しゆったりとした寛ぎのひとときをどうぞ! お待ちしています。